もっと知りたい!リサイクルのこと

しばらくお待ちください。

新着情報一覧を見る

リサイクルの仕組み

ご利用者様から処分をご依頼頂きましたパソコンや家電類は、状態に応じて下記の様な流れでリサイクルが行われます。 こういった工程を経てリサイクル率を向上させることにより、無料でのご処分を実現させて頂きました。

リユース (再生パソコンとしてリサイクル)

処分をご依頼頂きましたパソコンは、データ消去の為のハードディスク抽出を経た後、弊社技術社員により修復・メンテナンスを経て、リサイクルパソコンとなります。こうして再生されたパソコンは、国内や国外等を問わず幅広く再活用が行われます。

  • 分解

    修理

    ただいま修理中。ハードディスクの交換作業をしています。

  • メンテナンス

    メンテナンス

    OSのインストール・各端子の動作チェックなど

  • 再生パーツ

    再生パソコン

    再生されたパソコンはリサイクルパソコンとして再利用されます。

リユース(部品単位でのリサイクル)
上記修復が不可能な品に関しましては、分解の後に需要のある各パーツ毎により分けられ、メンテナンス・動作試験を行った後に保守用部品などとして、再利用が行われます。
  • 分解

    分解

    パソコンを分解中。CPU、メモリ、ハードディスクを取り外したところ。

  • メンテナンス

    メンテナンス

    ビデオカードのブロー作業中。パーツの清掃と動作確認を行います。

  • 再生パーツ

    再生パーツ

    動作確認で問題の無かったパーツは修理用保守パーツとして再利用されています。

リサイクル(素材単位でのリサイクル)

その他、パーツ単位での需要も存在しない旧来品などに関しましては、処分依頼を頂きました後に分解、各種金属やプラスチック・レアメタル含有部位などの細分化が行われた後、経済産業省により認可を受けた国内業者の手によりリサイクル素材としての再活用が行われます。

抽出可能なリサイクル素材の一例

  • パソコンケース(鉄・アルミニウム・プラスチックなど)
  • CPU・マザーボード等の基盤類(各種レアメタル、銅、金など)
  • クーラー・ヒートシンク部(鉄・アルミニウムなど)
  • 周辺機器(プラスチック、ケーブル内の銅、制御基板のレアメタルなど)
  • バッテリー(ニカド・ニッケル水素などの再利用可能電池)
  • ダンボール・再生紙(パルプ)
  • 液晶パネル(インジウム・プラスチックなど)
  • ケーブル類(銅・各種金属など)

トップページへ戻る

ページTOPへ